おかしなことをするもんだ。

 ロッドを貸し出す。しかも無料で。
 あなたが使って傷がついても、折れても、私は何も求めない。使ってみてこれはいいと思ったら、コピーするなり、アレンジを加えるなり、好きなように参考にすればいい。あなたの義務は、一定期間ののち、私に送り返すだけ。
 何のためにこんなことをするのか? 自分のアイデアを世に普及させるため? ロッドビルダーとしての販売促進のため? 違う。ただひとえに「表現」のためだ。私は「表現者」としての責務を果たし、「自由」になりたいのだ。

水平線

1.目的

 フィールドで使用してもらうことが前提であり、その結果破損したとしても、私は何も求めない。
 また、目的は販売促進ではないので、後の購入を前提とはしない。反面、最初の1人を除いて、貸出用ロッドは新品の状態ではない。

 

2.発送

 着払いの宅配便で発送する。すなわち、送料は試用者が負担することとなる。
 発送時のケースは捨てずにおいて、返送時に使用してほしい。

 

3.試用期限

 試用できるのは3ヶ月を限度とする。その期間内に返却してほしい。
 その間、遠慮せず、存分に使ってほしい。むしろ小傷は歓迎する。

 

4.返送

 試用期限内に、送り主負担で発送してほしい。すなわち、送料は試用者が負担することとなる。

 

5.費用

 往復の送料を使用者に負担していただく以外、一切無料とする。

 

6.申込方法

 まずはメールしてほしい。

 

SBT−11260

 磯での大物用ロッド。想定するターゲットはヒラスズキ、ブリ、ヒラマサ。中でもブリに最適。

現在の在庫 1本

水平線